校歌


校歌 校歌

一番の歌詞は、子どもたちが太陽の子どものように強くたくましく成長することをうたい、

 二番は学力の充実、それも、単なる知識、知力でなく、知恵(知力に心の加わったもの)であること。

 ついで三番は、父母の願いをうけついでいくことをうたっている。



校歌を聞きたい方は ↑をクリックして下さい。