校章の由来


校旗 校旗

エンジ色の地に金銀のししゅうで校章を図案化している。
地色のエンジは、大谷場東小のスクールカラーである。旧浦和市の市章が東小の文字を包んでいる姿は、東天に昇る太陽の姿を連想させ、月桂冠の模様がこれを大きくかかえているのは、東小の理想をうたったものである。